LH2229便 パリからミュンヘンへ

パリ・シャルルドゴール空港に到着し、免税手続き(該当者のみ)や搭乗手続きを行い、セキュリティーゲートを抜け、ボーディングゲートまでたどり着いた。空港のセキュリティーゾーン内に入ったので、テロの心配も少し低減し、一安心している。ただ、パリからミュンヘンのフライトは日本でいう国内線扱いのような便なため、空港内の免税店など、ほとんどなく、こうしてブログを更新している余裕はあるのだが、学生たちは、どう時間をつぶしているのだろうか。(寝ている??)

(追記)
飛行機に乗り込む様子と機内サービスもアップしておきます。ヨーロッパでは、水替わりにビールという文化を最後まで学生に伝えるべく努力しています。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です